睡眠の質を高めるために必要なこと

bodycare health 新着記事

こんにちは、ハセ悟空です。

今回は【睡眠の質を高めるために必要なこと】という内容でお届けしていきます。

皆さんは自分で毎日睡眠の質が高いと言えるでしょうか?

目覚めはいいほうですか?

それとも、朝起きるのがだるく、ついつい昼間で寝てしまったり、起きるのが出勤時間ギリギリ!

眠たすぎて電車の中でウトウト…会社に着くころには、頭はボーっとしている…

なんて経験はありませんか?

睡眠の質を高めることで得られるメリットはかなり大きいですし、毎日いい睡眠が取れて朝の目覚めもよければ、仕事の生産性がかなり上がります。

結論⇒睡眠の質を高めるのも低くするのも自分次第。

ということで、具体的にどうすれば睡眠の質を高められるかを解説していきます。

こんな方にオススメの記事です↓

  • 睡眠に悩みを持っている
  • 睡眠時間をしっかり取っているのに眠たい
  • 昼間や夕方に眠たくなってきてしまう
  • 寝ても体の疲れが取れない
  • 朝起きるのが辛い
  • スッキリしない

今回は以下のような内容でお届けいたします。

目次

睡眠の質を高める方法


睡眠の質を高める方法には様々なことに気を付けて取り組まなければならないと思っています。

今回は睡眠の質を高める方法を多角的にとらえて解説していきます。

では早速、本題へ参りましょう!

睡眠の質を左右する要因

  • 寝る前のスマホ
  • お風呂の温度や入るタイミング
  • 睡眠時間
  • 電気の調整
  • 朝起きた時の日差し
  • 食事

上記のような内容が睡眠の質に影響しています。

これらを少し掘り下げて順番に解説していきましょう。

寝る前のスマホ

これは結構影響すると思っています。

特に暗い部屋で布団に入りながらスマホを触っていると、スマホの光で交感神経が優位になり興奮状態になってしまいます。

そうすると覚醒状態になり中々寝付けない、もしくは寝ても朝身体が重たかったり頭重感に襲われますので、寝る前のスマホ操作やPC作業は控えましょう!

※これは僕も実践していますが、寝付きと寝起きが劇的に変わるのでぜひ実践してみてください!
⇒あくまで僕個人的な意見です。効果にはそれぞれあります。

あとは、光刺激により目の疲れや慢性的に身体の疲労が蓄積していくので、その影響により肩こりや首コリもひどくなりますので、これは絶対にやめましょう。

今は遺伝子検査をすることにより睡眠の質が良いか悪いかを見られる時代です。

そこに光の感受性と言って、光に敏感かどうかが遺伝的にもう決まっているとも言われています。

人それぞれその感受性に違いはあり、より光の感受性が高い人は目を瞑っていても光がわかってしまうので、睡眠の質が変わると言われています。

⇒寝る前のスマホはNG!

⇒寝る時の明かりはすべて消す!

これは心がけてみてください。

お風呂の温度や入るタイミング


こちらもかなり大事な要因となります。

結構、軽視されがちかなと思いますが、意識してお風呂の入り方も変えてあげると、睡眠の質を高める期待が持てますので実践してみてください。

では、よく言われていることから解説していきます。

お風呂の入り方を変えて睡眠の質を向上させる方法

  • 寝る90分前に入る
  • 温泉に入る
  • 時間がなくすぐに寝たいときは、シャワーかぬるま湯
  • 寝る直前は足湯であればOK!

これを見てもらえたらわかるように、寝る直前は深部体温を上げすぎてはいけないので、なるべく寝る直前に入る方はぬるま湯で入ることをオススメします。

深部体温が高いと寝つきが悪くなり、睡眠の質が下がりますので、睡眠の質を高めたい方はぬるま湯で入るか、もしくは余裕をもって90分前ぐらいには入るように心掛けましょう。

なので、僕個人的な意見としては、時間がなくお風呂後すぐに寝たい方はシャワーだけでもいいのかなと思います。

深部体温が上がりすぎなければ、時間がない方はシャワーでOK!

休みの前日や休みの日は温泉に行って炭酸泉で血流を良くしたり、ゆっくりと過ごされることをオススメします。

睡眠時間について

これに関しては、よく言われていることで気を付けている方も多いのではないかと思います。

そして、人それぞれで適切な睡眠時間は変わると思っています。

例えば下記のようなバックグラウンドの違いだけでも理想の睡眠時間は変わります↓

  • 一般の方
  • アスリート、スポーツされている方
  • 運動を良くする方
  • 筋トレをよくされる方

などなど、人それぞれでバックグラウンドは違いますよね。

ですのでそれに伴い理想の睡眠時間は人によって違うと思っていますが、だいたいこれぐらいは最低でも必要ですよーと言われている平均睡眠時間も載せておきます。

    必要最低限の平均睡眠時間は8時間。

だいたいこれくらいは必要と、いろんな論文やサイトを見ても書いてあります。

よく8時間が最適だ、理想だと言われていますが、僕個人的な意見としては6時間とか7時間でも十分かなと思っています。

これは一般のお仕事をされている方や主婦の方などに当てはめてた時の考えです。

アスリートとなると、必要睡眠時間は変わってきて、それこそ8時間は最低でも欲しいところですね。

僕は朝10時から22時まで、本業に取り組み帰宅後、ご飯を食べてそこからブログをコツコツと積み上げていますが、いつも寝るのは深夜1時から8時頃です。

だいたい多い時で7時間、少ない時で6時間ですが、一日眠たくなることもほとんどなく過ごせています。

睡眠の質を向上させるには、時間も大切ですがまず自分の身体の事を良く知ること

これが最重要かなと思っています。

皆さんも自分に最適な睡眠時間を見つけられるようにしてみてください。自己分析ですね。

自分の睡眠のデータを取ることもオススメです!

しっかりと深い睡眠には入れているのかどうか。

または無呼吸症候群になっていないかなども分析することができるものもあるので、そういうものを活用して睡眠の質を変えていくのもありかなと思います。

以下に紹介しておきますので、気になる方はご覧ください↓
指輪をして寝るだけで睡眠改善サポート【GO2SLEEP】

スマホアプリで睡眠データを管理できるので、いつでもどこでも毎朝自分の睡眠データが見れます。

僕個人的には、睡眠の質を高めるためには、まず自分の身体を知ること。自分の今の睡眠が身体に合っているのかを知ることがまず第一に大切だと思っていますので、ぜひ睡眠でお困りの方がいらっしゃれば実践してみて下さい。

睡眠の質を高めるサプリのご紹介


こちらでは、睡眠の質を高めるサプリメントについてご紹介していきます。

【睡眠 サプリ】とかで、検索するといっぱい出てきて正直どれが一番いいのかわからない方も少なくないのではないでしょうか。

こちらには、様々なオススメサプリをレビューなどと共に比較してみたいと思います。

✅眠りでお悩みの方へ~アラプラス【深い眠り】~
CMで話題!新睡眠対策サプリ【アラプラス 深い眠り】

【口コミや感想】

  • サプリメントなので飲みやすい
  • 深く眠れるようになり気持ちが前向きに
  • 1日1回でいいので続けやすい
  • びっくりするくらい眠りへの不安がなくなりました
  • 睡眠の大切さを実感しています

SNSなどでも、上記のように効果を実感されている口コミが多く見受けられました。
こちらの口コミは公式サイトにも載っていますので、ぜひご覧ください。
CMで話題!新睡眠対策サプリ【アラプラス 深い眠り】

【価格】公式サイト5,940円(税込)➡2,970円(税込)※50%off

アラプラス深い眠りは機能性表示食品で、※5-アミノレブリン酸リン酸塩を含み、睡眠の質を改善してくれます。

※5-アミノレブリン酸リン酸塩とは⇒ポルフィリン合成経路の最初の生成物。
疲労感の軽減効果があるとされています。

✅快眠プラス
ぐっすり眠りたいアナタへ!【快眠プラス】

【口コミや感想】

  • 飲み始めて数週間から寝つきが良くなった
  • 起きた時のスッキリ感が味わえるようになった
  • 快眠プラスを飲んだ後、不思議なほどよく眠れる
  • 身体が回復に向かっていると自信が持てるようになった
  • 気持ちも前向きで明るくなりました
  • 眠剤のような眠りではなく、自然な眠りが気に入っています

こちらも上記のように良い反応が見受けられました。

【価格】通常:4,840円(税込)➡550円(税込)※初回80%off!

こちらは、驚異の初回80%offで550円と格安なので、ちょっと試してみたいなという方にもオススメです。

口コミなども悪くなさそうなので、僕個人的にも睡眠にお悩みの方は試してみてもいいかなと思います。

✅筑波大学監修の休息特許成分配合サプリメント【ネムリス】
【初回980円】ネムリスで夜ぐっすり、目覚めスッキリ!!

【口コミや感想】

  • 毎日の休息が実感できる
  • 天然植物成分でできているので、使い始めのハードルが低い
  • 薬を習慣にしたくないという心配もない
  • 『ネムリス』を飲むと自然と休むことができるようになり翌朝スッキリ
  • こんなに実感できると思っていなかったので、とても驚いています
  • 飲み始めて1週間くらいで実感できるようになりました
  • 天然成分の『ネムリス』は安心です
  • 依存性が心配でしたが、天然成分ということで安心しました

こちらも中々の高評価ですね。

確かに、サプリメントや薬でも依存性が気になる方は多くおられるイメージですが、天然成分で作られているのは安心ですね。

【価格】通常:7,000円(税込)➡980円(税込)※86%off!(2回目以降はずっと30%off4,900円)
↓ご購入はこちら↓
【初回980円】ネムリスで夜ぐっすり、目覚めスッキリ!!

ハセ悟空の感想

様々なサプリメントがある中、この3つは高評価や利用者様のいい反応が見受けられました。

その中でも、2番目に紹介したぐっすり眠りたいアナタへ!【快眠プラス】
に関しては、初回500円と格安だったので、使い初めにはとてもいいのかなと思います。

このようなサプリメントを選ぶ時はなるべく失敗したくないのが正直なところです。

ですが、初回500円や980円であれば、すごく始めやすいかなと思います。

本格的に、はじめから良い物を使いたい!
という方は、少し高めのものを選択されてもいいかなと思いますが、よくわからない方は【快眠プラス】や【ネムリス】から始めてみてもいいかなと思います。

サプリメントのご紹介とレビューは以上です。

睡眠の質を高めるチョコレート


睡眠の質について調べていると、【睡眠の質 チョコ】というサジェストが出てきます。

気になって調べていると、睡眠の質を向上してくれるチョコレートがあるそうで。

こちら↓

メンタルバランスチョコレート GABA フォースリープ まろやかミルク(50g*3箱セット)【GABA(ギャバ)】

色々なサイトで口コミなどを見ていると、悪くない反応。

しかもチョコレートを食べるだけで、睡眠の質を高められるのであれば、いいですよね!!

なぜGABA配合のチョコがいいのか↓

    GABA:γ-アミノ酪酸は、100㎎の摂取で眠りの深さ、すっきりとした目覚めといった、睡眠の質を高める機能があることが報告されているそうです。

つまり、夕食後に3粒(100mg)を食べることで、睡眠の質を高める効果が期待できます。

ぜひ、夕食後のデザートに3粒心掛けてはいかがでしょうか。

最後にハセ悟空の意見

色々と解説し、ご紹介させていただきましたがやはり睡眠の質を改善するためには、色々なことに気を付けなければいけません。

当たり前のようにできている人はいいですが、睡眠の質を下げてしまう行為ばかりしている人は、ちょっと頑張らなければいけませんね。

僕的な意見としては、自分の睡眠のデータをチェックしてから、お風呂の入り方や食べるものなどを改善していくほうがいいかなと思います。

まとめると以下のような感じです↓

  • 自分の睡眠データを知る
  • 生活習慣の改善(寝る前のスマホや摂取するもの)
  • お風呂の入り方
  • 睡眠時間の改善

など、この辺りが一番重要かなと思っているので、ぜひ参考に睡眠の質を改善してください。

良い睡眠が取れれば、仕事の効率も変わります。

無理せずできるところからコツコツと改善しましょう。

では本日はこの辺で。

人気記事肩こり解消法【改善率激高な方法】※必見※